三木たかし氏のご冥福を!

90512mikitakashi 作曲家の三木たかし氏が昨日亡くなられました。享年64歳、とても若い死でした。

 持っているレコードを調べてみたら、これだけの三木たかし氏の作曲のものがありました。

 数々の名曲を楽しませてもらいました。もちろんこれからも聞かせてもらいましょう。心よりのご冥福をお祈り申し上げます。

小室哲哉~驕るスターは久しからず

 今日の朝刊の一面を飾った、小室哲哉の逮捕。最近の音楽への、金を稼いだ人への恨みが一気に浮かんできました。

 驕る平家は久しからず、人間稼いでからの生きざまが問われますね。稼がない小生には縁がありませんでしたが。そして最近のポピュラーな音楽を泣き叫ぶサルのように感じています。

81104tuya 先月オープンした近くのセレモニー施設で今夜初めて通夜があるようです。

 7000人弱の地域にこのような施設は、とても便利ですがもったいないような気がします。当然マーケッティングはしっかりされたのでしょう。

 人生は浮き沈みがありますが、その最後に微笑むことができるよう、驕らない生活を心がけたいと思います。

輪島朝市

80509wajimaa ご当地ソングの女王、水森かおりの輪島朝市ののぼりが輪島朝市に立っている。本当に久し振りにこの朝市を訪れた。

 能登半島地震からしっかり立ち直っている輪島市。この朝市からは地震の影は全く感じられない。

80509wajimab 朝市を散々冷やかしてから、能登金剛を見て、目的の和倉温泉に宿泊。カロリーを考えずに料理を大いに堪能。

 総運転距離310キロ、ガソリン代が心配だったが、熟年夫婦の久し振りの旅行であった。

ゆらさん?

60501yura 先日、4月29日 昼の12時過ぎ 2006となみチューリップフェア野外ステージにて。

 この時間は“ゆらコンサート「ゆらの小春日和」”でした。四人のグループで歌っておられて、この方が仕切っておられるような様子でしたが。

 ゆらさんでしょうか?

 富山県内で活動されているようです。

 これは、写真としてもかなり決まっていると思いますが、どうでしょうか。

紅白28回目 石川さゆり

51202tugarukaikyo 今年のNHK紅白歌合戦(56回)の出場者が発表になり、紅組最多出場は石川さゆりの28回目。

 「津軽海峡・冬景色」は石川さゆりの大ヒット曲で、このレコードは昭和52年(1977)のもの。CDもカラオケも一般的ではない時代でした。そして連絡船は今は青函トンネルになっています。

 石川さゆりという歌手は、私の中では二十前後の女の子のイメージが強いのです。がなんと、昭和33年(1958)生まれなので来年は戌年の年女で48歳になられます。

 紅白で歌う曲は「津軽海峡・冬景色」、「天城越え」、「風の盆恋歌」どれになるのでしょうか?

「五能線」 水森かおり マキシシングル

gonousencd五能線 水森かおり、カップリングは野尻湖ひとり。4月6日発売。買いました。

 JR五能線は秋田県の東能代から青森県の川部間。奥羽線を経由して環状線状態です。弘前と五所川原間を利用したことがあります。そのときは岩木山の印象が強くありました。

 歌詞には岩木山はなく、日本海一点張り。機会があれば環状線一周という形で乗ってみたい。
 
 どこへ行ったら あなたから
 旅立つことが 出来るでしょうか
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 涙 みちのく 五能線
 夕日が落ちる 日本海 (木下龍太郎 作詩)

 カラオケは高音が出にくい人にはちょっときついかも。

 

アナログレコードプレーヤー

12analog CDの前はアナログレコードで音楽を聴いた。テープというものもあったが脇役。
久しぶりでアルゼンチンタンゴを聴いてみた、というよりプレーヤーの写真を撮るため、例えばセットしてみただけ。

 以前の機械でなく、SONYのPS‐V800(プレーヤー)をオーディオコンポのAUX端子につないだだけである。

 きっかけは、今読書中の「アフターダーク」にでてくるバーテンダーが、LPレコードをかけているシーンがあったから。

 アナログの音がいいと言い張っている人がいるらしい。CDの音とアナログレコードの音は違って当たり前。どっちがいいかは主観が主役。自分が聴いている理由は、アナログレコードをここに100枚以上持っているからだ。

ダイヤトーンのスピーカー

11ds251jazzさんのココログjazznetにDS-251の記事を発見。たしかまだあった筈と探したら出てきましたよ。click→

DS-251 mk2。

雑誌の評判のまま買ったんですが、悪くはなかったけど、特別にいいとは思いませんでした。それより耳の方がずっと悪かったみたい。

今は物置の下のほうに!つくりがしっかりしているから、なんとも重い。ウーファのコーンに孔が開いて引退しました。すこし錆が浮いてますね。

私のジャズ物語(秋吉敏子)

40702jazz.jpg NHK人間講座(教育TV)でジャズピアニスト秋吉敏子さんが講師で、「私のジャズ物語」が放送中である。

続きを読む "私のジャズ物語(秋吉敏子)" »

水森かおり 歌謡紀行Ⅲ

40625mizumori.jpg 久しぶりにCDを、それも演歌を買った。副題の~釧路湿原~はシングルでしばらくオリコンチャート演歌部門でトップだったが、最新の週間チャートで2位である。

続きを読む "水森かおり 歌謡紀行Ⅲ" »

検索


  • Google
    Web サイト内
フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ