« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

「今日の立山連峰」 2001-12-28

111228tateyama 今日は久しぶりの晴の天気でした。田んぼはすっかり雪で覆われて、立山連峰と共に白無垢状態です。


 今年もあと4日になりました。今年は3.11という大災害がありました。来年は大きな災害がないことを心より願っています。


 年末年始はお宮さんの世話で過ごしますので、神様には特にしっかりと皆様の無事をお願いしてきます。

リスクを計る 中西準子 完

 11月21日から讀賣新聞連載の「時代の証言者」 <リスクを計る 中西準子>は本日付の27回で完了しました。

 筆者の個人生活や、邪魔を跳ね除けた様子などが述べられていて、とても興味深く読みました。福一原発事故による放射能汚染に、どう対応するかにもある提案がなされています。

 リスクを管理する基本的考え方を引用します。<本日の27回から>

そのリスクの大きさを明らかにし、これ以上のリスは絶対ダメだけど、これ以下なら当面受け入れる、その理由はこうですという議論をすべきなのですね。総てのリスクをゼロにすることは無理だし、人には寿命があることを忘れてはならないのです。

万両に雪が降り注ぐ

121225manryo 富山県地方に大雪注意報が出ていて雪が降り続いています。完璧なホワイトクリスマスになりました。赤い実が見えているのは万両です。

 国の予算案が新聞のトップに躍り出ていますが、相も変らぬ借金漬け。社説を読むまでも無く、このままだと国の破産は間違いありません。

 今の5パーセントの消費税増税では、社会保障の質を落とさないためにだけの効果しか無いと思います。小生のような庶民でも、国の予算をどう切り詰めるかに、大いに関心を寄せなければいけないのではないでしょうか?

検索


  • Google
    Web サイト内
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ