« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

モーニングコーヒー

110430ccups 多くの家庭で定番になっているモーニングコーヒー。このほどわが家に九谷焼のコーヒーカップが登場した。

 ちょっと容積が小さいのかいつもの量ではカップに多めになったが。

 このところの気温が低めで寒い日が多いようだ。高岡市では明日、御車山が奉曳(ぶえい)巡行される予定。雨がひどければ残念なことになるので、予報が外れて良いお天気になることを願っている。

 それに明日はメーデー。労働者たちに、無理やりでもより多くの賃上げを獲得して欲しい。それがデフレからの脱却につながると思うのだがいかがだろうか。いつのまにかか体制側にとりこまれた労働者たちよ立ち上がれ!

あなたに私のすべてを捧げます

110426nazunaa ペンペン草・ビンボウグサと呼ばれることもあるナズナ(薺)の花言葉の一つはなんと「あなたに私のすべてを捧げます」。

 こんな重大事にも総理大臣に任せられない日本の不幸を思ってしまう。


110426nazunab ナズナの全体像はこれ。これを見たことがない人はいないだろうとは思う。見ていても「雑草」とひとくくりにしているか。

 あの福島の原発の後にはペンペン草も生えない事はないだろうと思うが。

雑草にしかなれなかった自分かも

110422noborogiku 福島県を訪問された、菅総理大臣・清水東京電力社長。被災者の方々に頭を垂れて謝罪する姿が報道されている。

 自分に当てはめてみて気が重いが、能力のある人に大きな試練を与える神というものがいるらしい。せいぜい雑草として花を咲かせるような自分なので、ま、いいかと。

 この花はノボロギク(野襤褸菊)と言うらしい。花言葉は一致、合流、遭遇。今盛んに咲いているので道路端に目を留めてみてはいかがだろうか。

レベル7

110421mokuren 福島原発事故のINESの暫定評価が12日にレベル7に引き上げられた。原発事故に対する国民の認識について、とても甘いと感じている。

 これからの対処法についても確かなものは見えてきていない。もっと悪い事態をも考えておく必要があろうと思っている。

 とは言いつつ不安ばかりを募らせても解決にはならない。

 写真のモクレンあるいはシモクレン(紫木蓮)は、ハクモクレンほど派手ではないがしっかりと咲いてくれている。花の咲き具合はいつもの春と同じでとても心強い。



いっぺんさん (文春文庫)
いっぺんさん (文春文庫) 朱川湊人の短編集だが、ホラー気味の短編集で、現実からしばらく逃げるのにいい本かもしれない。これが2月に文庫で発行された。

 軽く読んでみたい方にはお勧めである。

 ホラー小説のスティーブン・キングのものももっと読んでみようかと思い始めている。村上春樹の小説でもイワシが降ってきたりしてけっこうホラーっぽいものがある。

花に元気をもらって

110415hyacintha 東日本大震災の15日AM10時現在の、死者 1万3538人、行方不明者 1万4589人という惨状にもかかわらず、各地で復旧が進んでいる。

 東京ディズニーランドが再開した。シーはまだ少し後になるようだ。

 福島原発事故はかなり長期化し、放射能汚染には目を離せない。ここは理科嫌いを返上して、じっくり勉強してはどうだろうか。

 この花はヒヤシンスで、花言葉は控えめな愛、悲しみを超えた愛など。日本は悲しみを乗りこえて進んでいかなければならない。


 雑草たちはいつもと同じようにとても元気だ。左がヒメオドリコソウ、右がオオイヌノフグリ。

110415hime110415ooinunofuguri

タカオカコシノヒガン満開

110412katakago カタクリの花だけど、高岡市では古名の「カタカゴ」と呼んで、市の花としている。

 高岡古城公園で撮影した。


110412sakuraa 桜も満開だったが、これは「タカオカコシノヒガン」という品種。ソメイヨシノは5分か7分咲きと見えた。

 高岡市の花木は品種を問わず「さくら」である。

 平日とはいえ、天気が良いので花見客はけっこう多かった。公園の駐車場は満車状態。


110412sakurab JR高岡駅から中川方面への道路沿いは見事な景観である。
  
 前にいたお濠の白鳥は鳥インフルで全滅し、さびしい風景になっている。

 今度の土日は、天気が良ければお花見には絶好になるだろうか。

検索


  • Google
    Web サイト内
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ