« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

原発に詳しいつもりが

110322gensiryoku 名称がどれが正式なのかはっきりしないが、3月11日にとんでもない惨事が発生した。東日本巨大地震、東北・関東大震災、東日本大震災、東日本大地震などと。 

 北陸電力志賀原発で定期点検作業に従事したりと、原発にはちょっとは詳しいつもりでいて、一応原発そのものを支持はしていた。しかし、原子炉が停止しても大きな熱が発生することとは知らなかった。電気を生業としていても、原子力については勉強不足だったと思う。

 それなりには勉強はしていて、本棚にはこれだけ関係の本があった。もう一度読み返してみようと思う。

 今、心配なのは、放射線や放射性物質による複合汚染だ。そこの放射線量、水道水の汚染、ホウレン草や牛乳の汚染、海水の汚染などを足し算するとどうなのだろうか。

 政府や、IAEAにしても、安全を強調しなければいけないのはわかるが、最悪の場合を考えた対応も必要だと思う。シーベルトだけなら、原発で働いている人を除いてはそう問題はなさそうだが、ベクレルが加わるとそうはいかない。

「今日の立山連峰」 2011-3-5

110305tateyama 昨日までの雪もすっかり消えて、午後からは立山連峰がきれいに見えていた。

 このところいやなニュースが続いているが、冷静に考えると、旧弊を改善していこうとする流れができているようにも思える。

 ニュージーランドの地震は特に富山にとってはとても悲しいニュースだ。子どもがトイレで殺されたり、予備校生が携帯でカンニングしたりと。

 でも、国会の論戦が年金で、具体的な内容に踏み込んできていて、今までの政局だけの論戦から変わっているように思える。自民党石破議員に期待か。民主党はそれに答える事ができる与党だ。

検索


  • Google
    Web サイト内
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ