« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

梨の花の饗宴

100419nashinohana
 梨は8月の中旬に出回ります。そして今その花が競って咲いています。香りは決してよくはありませんが、花が一斉に咲く様は見事です。
 
 富山県の中央に位置する呉羽丘陵には梨が多く栽培され、県民の舌を喜ばせてくれています。

 昨日今日とようやく春らしく暖かくなりました。ゴールデンウィークもいい天気であることを祈りましょうか。

ようやくモクレンの花が開いた

100418mokuren
 数日前から寒さのためか、なかなか開かなかったモクレンの花が開きました。花言葉は「自然への愛」「持続性」。

 持続性を英語で sustainable と言うことが特に環境問題を語る場合によくあります。自然を愛することにもつながりますね。

 環境で問題になる CO2(二酸化炭素、炭酸ガス)が増えることが地球温暖化に影響しないということが言われたりします。しかし、地球の資源は有限なので持続可能な仕組みを作ることは、温暖化とは別に考えるべきでしょう。

 それにしても、地球が温暖化してるはずなのに、このところの寒さはどうしたんでしょうかthink

ハクモクレンあるいは白木蓮

100412hakumokuren
 隣家の雨に打たれたハクモクレン。花が散ってからやおら葉っぱが出てきます。

 今日は雨模様でした。各地からの児童虐待のニュースがあって気分も雨模様です。我が孫は今日まで3人幼稚園に入園しました。

 保育園に入れなくて幼稚園に入ったのはある意味喜ぶべきかも知れませんが、保育園がもっと入りやすくなれば、娘や息子の嫁さんの生き方も変わるのかもと思ったりします。原口総務相によれば、子ども手当の支給方法も変わるかもしれません。

立ち上がりましょう!

 一国民だって立ち上がります。

 郵政民営化逆行に反対~民営化をより推進。 消費税を早期に増税~社会福祉に引き当て。 普天間基地は沖縄内移設~沖縄優遇税制~鳩山首相退陣。

 とすると次の選挙に投票する党は?

 公務員の天下りは禁止すべきと思いますが、これで人件費が削減できるとは思いません。みのもんたみたいな単純な発想はしませんよ。公務員の人件費を削減するのであれば減給しかありません。

 政治家主導であれば公務員に超優秀な人は不要だから、給料を少々下げても応募者はいるでしょう。

 で、投票する人は自民党の若手でしょうか。という風に立ち上がって考えてみました。

「今日の立山連峰」 2010-4-10

100410tateyama 近くの桜は見ごろを迎えてとてもきれいです。それに立山連峰はすっきり見えていましたが、今日は薬師岳に送電鉄塔を絡ませて写しました。

 立山アルペンルートは今日が部分開通だそうですが、下から見ただけだと雪深いのに大丈夫かなとcoldsweats01

 新党が立ち上がったりと景気をつける話は多いけれど、これからの日本の置かれた立場はとてもきついと思います。覚悟を決めた地味な継続可能な社会の構築を呼びかけるリーダーが出て欲しいものです。

「今日の立山連峰」 2010-4-9

100409tateyama 午前10時ちょっと前に、呉羽山へ。

 桜はまだ満開とは行きません。立山はすっきりとは行きません。でもぽかぽか陽気の日でした。

 昨晩、自治会の3役(会長、副会長)で役員会の事前調整のための会議を開きました。自治会は法的な根拠がなくても、住民の方々にしっかり認知されていると思っています。

 そして自治会はその時の住民の合意で自由に活動して行ければいいでしょう。一部にはかたくなに歴史を守ろうとする意識がありますが。

桜はまだ

100404kosinohigan

 桜、ソメイヨシノはまだ蕾ですが、このコシノヒガンはしっかりと花を咲かせていました。ソメイヨシノよりも優しい感じがします。

100404doraemon

 この公園(高岡おとぎの森公園)には地元出身の漫画家、藤子・F・不二雄氏の作品であるドラえもんの像があります。写真をいっしょに撮っている人が多く見受けられました。

 子ども連れ、夫婦、ウォーキング、ランニング、犬の散歩の姿などがとても多くみられる公園でもあります。近年はバラの花の本数も増えて、5月中頃からはバラの花の匂いで一杯になります。

検索


  • Google
    Web サイト内
フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ