« 高岡市議会議員選挙告示 in 2009 | トップページ | 生まれ変わっていたJR越中中川駅 »

高岡市議会選挙と地元候補と自治会

 高岡市議会選挙の投票が昨日行われました。

 町内の自治会は地元候補の選挙母体と思われがちです。でも、町内の方の自由意思を尊重すべきとも考えられます。その狭間の中で、自治会の役員として、迷いながらここ数週間を過ごしました。

 結果は地元のY候補は今回、当選数30の中の14位で8期連続で当選されました。

 初めて、選挙事務所で開票速報に見入りました。当選が決まってから、達磨に目を入れて、万歳、花束贈呈とテレビで見るのと同じ光景です。

 地元の投票総数と候補の獲得票数の日は77.3パーセントと前回とおんなじ。やれやれ、迷いながら選挙協力をする振りが報われたようです。また、一所懸命に運動された方におおいに拍手を送りたいと思います。

 今回から全市の大選挙区になり、福岡地区の候補は地元票の137パーセントの票を獲得し、3名が限度とみられていたのに、5名の当選が出ました。選挙は水ものなので、中田地区からもかなり流れたらしいですね。

« 高岡市議会議員選挙告示 in 2009 | トップページ | 生まれ変わっていたJR越中中川駅 »

地域・高岡市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5152/46655872

この記事へのトラックバック一覧です: 高岡市議会選挙と地元候補と自治会:

« 高岡市議会議員選挙告示 in 2009 | トップページ | 生まれ変わっていたJR越中中川駅 »

検索


  • Google
    Web サイト内
フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ