« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

衆議院選挙結果 富山は国民新党一名減のみ

90830senkyo 富山3区に立候補しなくて、比例1本に絞った綿貫国民新党代表が落選した。

 富山県には政権交代の嵐が吹いたはずなのに、結果は小選挙区、比例を合計すると自民3、民主1と前回と同じで、国民新党が1名減となった。3区の相本芳彦氏が民主党公認なら、比例復活は間違いなかったはずだが。

 空気が読めない人が多い富山県だから仕方ないが、野党の代議士がいかに無力だったかを思うと、暗澹たる感じがする。

 政権交代の嵐は北アルプスでだいぶ弱められてしまったようだshock

朝顔と麻薬と総選挙

90821asagao この写真は昨日の朝咲いたわが家の朝顔です。ここ数日真夏日が続いて、冷夏とは言いながら夏は夏だと変に感じ入ったりしました。

 テレビのワイドショーはこのところ連日、酒井容疑者のことでもちきりです。麻薬のことも、のりピーのこともよくわからないので、幾分食傷気味です。

 今、最も大事なのは衆議院選挙なんですね。新聞では民主党が単独過半数を獲得する勢いとか。捕らぬ狸の皮算用になるかもしれません。政策(マニフェスト)はすべて、下手な作文に見えるのは小生だけではないように思いますがどうでしょうか。

マニフェストとポピュリズム

90815umeboshi 土用の頃の天候が不順で、わが家の梅干しの天日干しが今日まで延びて、それでもすっきり晴れなくて早々と家の中に入ったようです。

 ところで、衆院選挙もそろそろ告示されるのですね。

 田中真紀子夫妻が民主党に入党とは驚きです。田中~小沢の怨念が消えないで生きているんでしょうか?

 今度の選挙ではマニフェストが重要視されています。マニフェストもどきをざっと読んでみると、各党とも出来そうもないことも並べてあります。この国ではどうしても大衆におもねる、ポピュリズムに流れるようです。

 投票する国民の一人としての抑えどころは、福祉政策の充実と消費税率アップと考えています。福祉政策に重点を置けば、どうしても国民の負担は当然多くなります。そこを覚悟してしまうことが大切だと思います。

 発表されているマニフェストもどきはどこのもすっきり賛成できません。こうなったら、選挙では人に投票するしかないようです。ちなみに前回の衆院選では郵政民営化に賛成票を投じました。そしてその考えは間違っていなかったと信じています。

アベリアと国道156号

90807abelia 国道156号線は岐阜市から高岡市までを通じていて、全長213.3キロ。昨年の7月5日に東海北陸自動車道が全通して名神と北陸自動車道を結んで、その役目の重要性は少しは減ったとは言え、まだまだどうしてがんばっています。

 その国道の中央分離帯を飾っているハナツクバネウツギ(花衝羽根空木)またはアベリアです。

 梅雨明けがあったとはいっても、夏らしい天気はありません。そしてとうとう立秋になってしまいました。で、世間を騒がせているのは、近頃元気のなかった芸能人ネタです。麻薬なんてどうしてという感じがしています。

 「秋立つや 身はならはしの よその窓   一茶」  のりピーはいずこに・・・・・

検索


  • Google
    Web サイト内
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ