« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

高岡市長選挙は7月12日

90629yuriy 次の衆議院選挙に出馬するため、市長を辞職した橘慶一郎氏の後釜を決める、高岡市長選挙の投票日は7月12日(日)です。

 民主党系候補者の出馬が予定されていないようで、とても静かな選挙が予想されます。

 写真の黄色の百合は遠慮がちでこんなにしか開かない。今日の夕方から雨模様となっており、しばらくは梅雨らしい天気になりそうです。

東国原知事はさすがにジョークがお上手

90624aotaa 青田には少し早いようですが、田圃は富山県に住む者・富山県を故郷を持つ者にとっての一つの原点でしょう。

 故郷を思うから国政に打って出るのもわからないではありません。
 
 でも、東国原知事の言動にはいささか違和感を感じました。富山3区に立候補するために、高岡市長はその職を放り出しました。これで落選したら・・・・


90624aotab 国政が上という考え方をなかなか捨て去る事ができないのでしょうね。地方の時代であれば、地方にこそ人材が必要ではないのでしょうか。

 それと、人は変化を受け入れられないのが常。国政ががらりと変われば国民は戸惑ってしまいます。

 別に自民党政府が継続すべきだと言ってるのではありません。変化はお里が知れてる民主党までが限界だと思っています。少なくとも小生の頭の切り替えはそれくらいが限界です。

わが家で咲いたユリの花を玄関に飾りました

90620yurib 今日は玄関の花だけを見て頂き、ごたごた書かないことにします。

90620yuria カサブランカはまだ蕾状態です。

 透かし百合が盛んに咲いています。

臓器移植法改正A案の勇気ある可決

 今日の衆議院で臓器移植法A案が可決されました。党議拘束を外した対応ですが、国会議員の勇気ある可決を称賛したいと思います。

 参議院でもA案を可決して欲しいものです。

 A案は年齢制限を外し、脳死を人の死とすることを前提とするものです。

 大きな問題は死生観。脳死を死と認めることに躊躇する意見があります。でも、死に対する考え方は、本人及び家族に任せてはどうでしょうか。国会議員が決めることとは違うようです。

 とは言っても、任された家族は大変ですが、そういうような問題を考える能力を養うのも人としての義務ではないでしょうか。

手先をいじめる司法の手法~村木厚子さんの場合

90617yyuri 巨悪はおいといて、むりやりやらされた不法行為者を吊るし上げる方法にはもううんざりです。

 障害者団体の証明書に関して、有印虚偽公用文書にかかわった厚労省の役人2人が逮捕された。しかし、本当の悪は某国会議員、それを要求したのは凛の会ではなかろうか。言うならば、国民が国会議員をして不法行為をさせたということでしょう。

 今回の場合は与党の議員ではなくて、野党の議員の名が噂されています。それも公務員改革を旗印にしている党の議員とは。

 写真は、わが家では新品種の黄色の透かし百合です。

今年わが家で最初に咲いた百合

90612genkanf

 今年も先陣を切って、ロリポップという品種の百合が咲きました。切り花としては立派に見えますが、昨年に比べてもとても小ぶりです。

 鳩山総務大臣が辞表を提出しました。正しいことが通らない、などと大人気(おとなげ)ない言葉で、国民からの大人気(だいにんき)を狙っているのでしょうか。

 大人気については、今日の讀賣新聞夕刊のパズルのパクリだとは言わないで下さい(* ̄0 ̄)ノ

「今日の立山連峰」 2009-6-12

90612tateyama フェーン現象で、富山県地方は正午には30℃を超え、とても暑い日になりました。

 こんな気候の日には、立山連峰が怪しげにくっきりと見えることがあります。流石の豪雪地帯もだいぶ雪が融けた様子がうかがえます。

アルビス中田店 本日オープン

90611albis 本日9時半にアルビス中田店がオープンしました。高岡市の中田地区は買い物過疎地帯から無事脱出です。

 行って見てその車の多さにびっくり。駐車場に入ってもなかなか駐車スペースが見つかりません。オープン価格の「安さ」はこんなにお客さんを引き付けるんですね。

 以前の中田ショッピングセンター アローの不採算部門の整理がまずはできて、これからはこのSCがどれだけ地元に愛されるかが試されます。

北陸新幹線庄川架橋 in 2009-6-8

90608sinkansen 北陸新幹線は只今工事中で、これは庄川に架かる橋の部分。ほとんど架かってしまっています。

 この北陸新幹線の工事は、今回の第2次補正予算に後押しされて順調に進められるでしょう。

 ところで、次の衆議院議員選挙では富山3区は激戦になりそうです。自民党は現高岡市長の橘慶一郎氏の公認、民主党は元のKNBアナウンサー相本芳彦氏の推薦を決めています。

 各社の世論調査の結果をみてみると、皆様は自民党はダメ、だけども民主党では心もとないというのが本音のようです。民主党に一度やらせてみろというような簡単な問題ではないのです。日本丸の船長だから、大失敗は許されません。

 もし失敗しても、御里の知れている自民党によるほうが傷は浅いかも知れません。

買物難民地帯からの脱出まであと少し

90603albis

 今年の3月21日に「中田ショッピングセンター アロー」が閉店してから、高岡市の住宅街である中田地区は、買物難民地帯と化しています。

 最も近いスーパーのある戸出地区まで4キロあり、その間の公共交通機関はありません。バスで行くのなら10キロ離れているイオンへ行く手がありますが。

 そんな風に考えてる内に、もう少しで買物難民からは解放されそうです。といっても我が家は車があり、ガソリン代が少し増えただけでしたが、本当に困っている人々がおられるのは間違いありません。

 これに懲りて近くで買い物をすれば良いようですが、安売りがあればそこへ靡くのは人の常、増して車を持ってる世帯が多数派であるので、なんとも悩ましい限りですね。

検索


  • Google
    Web サイト内
フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ