« 2009となみチューリップフェア見学 | トップページ | 高速料金無料化について、民主党はどう説明するのか »

スーパーマーケット過疎地

90504superm ご近所がスーパーマーケット過疎地になった。といっても、3月下旬から6月初旬までなのだが。

 最も近いスーパーまでは4km離れているので、車のない方は大変だ。コンビニ、ドラッグストアが近くにあるので救いではある。

 ここ(高岡市常国)には中田ショッピンセンターアローがあったが、3月下旬にアルビスに譲り、アルビスは6月上旬まで改修作業を続けている。

 ご近所さんは、いろいろ浮気をしながらもこのスーパーを頼りにしてきた。なのに2ヶ月半もほったらかしにされた住民はたまったものではない。でもこの間、薬局・クリーニング・花屋さんなどは仮店舗で営業を続けている。

 企業は利益を上げるためにあるのは間違いない。しかし、その地域の中核である認識があるのであれば、2ヶ月半も営業を休止することを選択したのには疑問が残る。


 そんなことを言ってるから、出世できなかったのは重々承知している。だけど、それにご近所から銭湯が消えてしまったので車なしの人は踏んだり蹴ったりの状態だ。

 車社会だから市役所は遠くてもいいという意見もある。その他についても、公共交通機関のほかは歩くしか移動手段がない人が常にいるわけだから、その辺を考慮しなければいけないのかもしれない。

« 2009となみチューリップフェア見学 | トップページ | 高速料金無料化について、民主党はどう説明するのか »

地域・高岡市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5152/44897547

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーマーケット過疎地:

« 2009となみチューリップフェア見学 | トップページ | 高速料金無料化について、民主党はどう説明するのか »

検索


  • Google
    Web サイト内
フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ