« 「今日の立山連峰」 2009-5-18 | トップページ | 新型インフルが強毒性なら、お手上げだったのでは »

芍薬の咲き始め

90521shakuyakub 我が家にて毎年恒例の芍薬が咲き始めた。立てばの芍薬である。

 この花は昼間にいったん開いても、夕方にはしぼみ、翌日にまた開いて楽しみを続けさせてくれる。


90521shakuyakua この写真は逆光を意識して撮ったけれども。

 自民党は世襲議員の立候補を制限しようとして、小泉・臼井氏の公認を見送る方向で調整に入ったと伝えられるが、本気なら対抗して公認候補を立てるだけの態度を示して欲しいものだ。

 無所属で当選してから、自民党に入るならごまかし以外の何物でもない。それなら世襲制限などしない方がいい。

« 「今日の立山連峰」 2009-5-18 | トップページ | 新型インフルが強毒性なら、お手上げだったのでは »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5152/45084463

この記事へのトラックバック一覧です: 芍薬の咲き始め:

« 「今日の立山連峰」 2009-5-18 | トップページ | 新型インフルが強毒性なら、お手上げだったのでは »

検索


  • Google
    Web サイト内
フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ