« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

こぶ白鳥の親子 in 高岡古城公園

90526swan

 高岡古城公園のお濠に住んでいるこぶ白鳥に子供が3羽生まれて(5月19日に孵化)、今元気に泳いでいます。それをお目当のカメラマンの方もお集まりでした。

 子供たちは、市民体育館に入る入口の向かって左側に居ます。動物園の裏になる枡形濠ですね。人間世界にある、幼児虐待のことなんか思い浮かばないとても仲良しな家族です。

高岡市中田東町自治会フラワーライン

90524kadanb 90524kadana

 我が自治会でプランターに花苗を植えてフラワーラインを完成させました。50のプランターを公民館近くに並べました。

 花苗は、日々草・ベゴニア・マーガレット。高岡市からの無償配布分と、地区の花壇グループから購入した分です。この他各家に花苗を3苗ずつ配布しました。さらに愛好家から注文を受けた苗を配りました。

 土は、昨年まで使った土を篩にかけて根を取り除き、半分のプランターには腐葉土を混ぜました。元肥は化成肥料を使ったプランターと、鶏糞を使ったプランターを作りました。土のPHを調べてもらって弱酸性であり、花の種類から判断してそのままにしました。

 花作りの経験がないので、インターネットで調べたり、経験者に聞いたりして土を作り、研究する意味でいろいろな種類の土にすることにしました。土作りまでが私の責任になります。後は例年通り役員さんに手際よくことを進めて頂きました。

 これから後は水やり、除草、花がら取りと自分でやりながら、来年度のマニュアルができればいいのですが。

 例年、高岡市のフラワーラインコンクールの審査を受けています。過去は努力賞止まりでした。今年はともかく、来年は賞をもう一段ステップアップしたいと考えています。

新型インフルが強毒性なら、お手上げだったのでは

90522rosea 場所は高岡おとぎの森公園。この薔薇の品種は「カウンティフェア」で小さめの花です。ピンクの花の色が、かわいらしさをより与えていると思います。

 この公園の薔薇の花のピークは、明日からの土日ではないでしょうか。


90522roseb ローラという品種で、花の色がなんとも素敵ではないですか。

 ところで、日本では「新型インフルエンザ」は諸外国ではH1N1、あるいはswine(豚)インフルエンザと呼ばれているようです。その他大勢に分類してるのでしょうか。

 今回は弱毒性だから良かったようなものの、強毒性なら今の医療体制ではとても防ぎきれなかったでしょう。まだ安心はできませんが、不幸中の幸いでした。いい演習だと考えましょう。

芍薬の咲き始め

90521shakuyakub 我が家にて毎年恒例の芍薬が咲き始めた。立てばの芍薬である。

 この花は昼間にいったん開いても、夕方にはしぼみ、翌日にまた開いて楽しみを続けさせてくれる。


90521shakuyakua この写真は逆光を意識して撮ったけれども。

 自民党は世襲議員の立候補を制限しようとして、小泉・臼井氏の公認を見送る方向で調整に入ったと伝えられるが、本気なら対抗して公認候補を立てるだけの態度を示して欲しいものだ。

 無所属で当選してから、自民党に入るならごまかし以外の何物でもない。それなら世襲制限などしない方がいい。

「今日の立山連峰」 2009-5-18

90518tateyama_2

 空の青と山の青が同じような色で、雪も色が褪せている剱岳。富山市の立山通りから。望遠レンズを使わなくともこれくらいに写る。

 新型インフルエンザが猛威をふるって急激な広がりを見せている。弱毒性だからまだいいが、強毒性だったらと思うとぞっとする。アメリカではswine fluを使っていて、豚の文字が消えていない。アメリカに右倣えする必要はさらさらないが。

 せいぜいマスクに、手洗いに、嗽に精を出そうではありませんか。

青々としたモミジバフウ

90514momijibahu

 紅葉が綺麗な紅葉葉楓だが、青々として街路を飾ってるのも捨てたものではない。

 西松建設疑惑の小沢代表が辞めた民主党、代表候補の政見に期待したいが。今、小生みたいな庶民が望むのは福祉の充実だ。年金の長妻がいる民主党に期待するのは当然。

 友愛より、介護・年金をどうするかを知りたいのだ。9月まで衆院選があるのは間違いないので、その時に投票する党を早く決めたい。

三木たかし氏のご冥福を!

90512mikitakashi 作曲家の三木たかし氏が昨日亡くなられました。享年64歳、とても若い死でした。

 持っているレコードを調べてみたら、これだけの三木たかし氏の作曲のものがありました。

 数々の名曲を楽しませてもらいました。もちろんこれからも聞かせてもらいましょう。心よりのご冥福をお祈り申し上げます。

高速料金無料化について、民主党はどう説明するのか

 ETCの休日1000円は効果が大きくて、高速道路は各地でかなり渋滞がひどかったようだ。それに比べて、新幹線などの公共交通機関は少なめなGWだと伝えられた。

 ガソリンなどの燃料を余計に消費し地球温暖化にずいぶん貢献?したのではないか。ただ、ETCの普及が急速に進んだことは十分な評価に値する。


 ところで、民主党は従来より高速料金の無料化を言っている。


 地球環境に悪く、自動車道路の低速化を加速するその政策をどう説明するのか。無料化すると当然せっかくのETCは不要になる。

 この一事をとっても民主党はまだまだ青臭い政策をとり、民衆におもねるポピュリズム政党でしかない。

 そうではないと言うのなら、しっかり高速道路を低速にしない、CO2を減らす道路政策を説明してもらいたい。

スーパーマーケット過疎地

90504superm ご近所がスーパーマーケット過疎地になった。といっても、3月下旬から6月初旬までなのだが。

 最も近いスーパーまでは4km離れているので、車のない方は大変だ。コンビニ、ドラッグストアが近くにあるので救いではある。

 ここ(高岡市常国)には中田ショッピンセンターアローがあったが、3月下旬にアルビスに譲り、アルビスは6月上旬まで改修作業を続けている。

 ご近所さんは、いろいろ浮気をしながらもこのスーパーを頼りにしてきた。なのに2ヶ月半もほったらかしにされた住民はたまったものではない。でもこの間、薬局・クリーニング・花屋さんなどは仮店舗で営業を続けている。

 企業は利益を上げるためにあるのは間違いない。しかし、その地域の中核である認識があるのであれば、2ヶ月半も営業を休止することを選択したのには疑問が残る。


 そんなことを言ってるから、出世できなかったのは重々承知している。だけど、それにご近所から銭湯が消えてしまったので車なしの人は踏んだり蹴ったりの状態だ。

 車社会だから市役所は遠くてもいいという意見もある。その他についても、公共交通機関のほかは歩くしか移動手段がない人が常にいるわけだから、その辺を考慮しなければいけないのかもしれない。

検索


  • Google
    Web サイト内
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ