« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

開町400年なんて

80531kanayamachi同じ市内に住みながら、千本格子のまちなみの金屋町を初体験した。金屋とは鋳物を作る町くらいの意味であろう。高岡市は銅器が地場産業で、もちろん日本一生産量を誇る。

 それはいいが、さまのこという千本格子は記憶の中にあるものだった。戦後すぐは、こんな町並みは珍しくなかったと思う。

80531400nen 高岡市は来年には、開町400年を迎えて、かずかずの行事が予定されている。

 私の住む、中田地区には大伴家持、木曾義仲の足跡があって、とても400年どころではない歴史がある。なので、この400年の行事には違和感を感じている。

 越中国府のあった、伏木地区の人はもっと強い違和感を感じていられるのではないか。国司として大伴家持が赴任したところを忘れてもらっては困ると思うが。

まだ現役の薔薇

80530rose 四川省大地震への緊急支援物資の輸送は自衛隊機では行わないことになったようだ。つくづく先の戦争の罪の深さを思い知らされた。

 高岡おとぎの森公園の薔薇はまだまだ現役。

 写真はラビアンローズ(La Vie en rose)、ばら色の人生。今の時代には縁遠い名前に思える。一昔前では現役の言葉だった筈だ。

 せめて薔薇の香りに包まれて、しばし少し前の古きよき時代を思い出していたい。

玄関の花2008-5-29

80529eflr 午前中は雨模様で、午後は日の射す天気になった今日の玄関の花。

 お隣の国の中国へ、自衛隊機でテント・毛布などの緊急援助物質を運ぶことが検討されているとか。お隣さんとは仲良くしたほうが良いのは言わずもがな。隣の欠点はどうしても目に付くが、遠方の欠点は見えないだけだ。

P.S.(2008-5-30) 緊急援助の是非でなく、自衛隊機が中国に飛ぶ事が問題らしい。結局民間機で運ぶようだ。まだ日中関係はそんな段階だろぷと思う。戦争の爪あとの深さ、だ。

「今日の立山連峰」 2008-5-27

80527tateyama 雪が融け始めている様子がわかる。そんな立山連峰だ。

 政府の教育再生懇談会の第一次報告で、小・中学生に携帯電話を持たせないように進言している。これには大賛成。必要なら通話とGPSに特化したものを作れば良い。

 便利なものは決して良いだけの物ではない。火しかり、車しかり、インターネットしかりであろう。原子力についてもそう。携帯が凶器にもなっている現実を決して見逃してはいけない。

 手を怪我するからと、ナイフさえも取り上げた教育はいったいどこへ行ってしまったのだろうか。

おとぎの森公園の薔薇

80523rosey高岡おとぎの森公園の薔薇が例年以上に盛んに咲いている。

 この黄色のつるばらはツル・ゴールドバニーという品種。

80523roser 明るい紅のつるばらはカクテル(コックテール)という品種。黄色と紅のツートンカラーだ。

 この公園のバラ園の面積は去年今年とずいぶん増えている。保育園・幼稚園・介護施設などからの見学もずいぶん多くて、平日でも駐車に苦労するくらいである。

芍薬の花が

80522shakuyaku

 今日は写真だけアップする。我家で咲いた芍薬。


後期高齢者医療制度ってどうなの?

80518undokai 近くの小学校(母校)で運動会が開催されていた。応援合戦で赤団が演技中だ。

 とても良い天気で、砂が舞い上がって困ったくらい。この学校は総生徒数380人で、校下は高岡市の住宅街なのでなんとか少子化の波に抗している。

 後期高齢者医療制度について姦しい。野党は元に戻せといっているが、とんでもない。問題を先送りするなんて。

 医療費の急上昇をどうするかを真剣に考えないと、死ねと言うのかが現実になる。もっと冷静になって費用負担を決めないといけないようだ。もとのままだと、健康保険組合も国民健康保険も倒れてしまうわけだし。

 後期高齢医療制度の、どうしても我慢できないことを改正して継続するしかないのではないと思う。民主党のポピュリズムに乗っていると日本が危ない。

早朝の公園の除草作業

80517park 早朝の6時からの近くの公園の除草作業に行って来た。草刈鎌を持って行ったが、主役は草刈機。

 公園の広さは1ha弱位かと思う。子供の遊び場、ゲートボール場、かかし祭の主会場にと用途は広い。

 公園があるととてもいいのだが、管理は地元のボランティアに頼らざるを得ない。公園愛護協会という立派なものがあるが予算はとても心もとない数字。

 多くのことについて、お上頼りの気持ちを思い切って捨てることが、気持ちよく生きる考え方かもしれない。

「今日の立山連峰」 2008-5-15

80515tateyama 久々に顔を出した立山連峰。
 恥ずかしいのか雲ですこし姿を隠している。

 冬に逆戻りしたような天気も、今日はようやくピリオドを打ったみたい。散歩にでてみると、田植えもかなり捗っているように見えた。

四川大地震で生き埋め多数

80512tochinoki 街路樹の写真を撮って、ネットで花の名前を調べてみた結果、これはベニバナトチノキらしい。

 中国の四川省で、5月12日15時28分(日本時間)マグニチュード7.8(中国地震局が5月18日に8.0に修正)の大地震があり、多くの死者が出、なお生き埋めになっている人が18000人を超えていると報道されている。なにもできないので、助けが来るまで頑張ってもらうことを祈るしかない。

 ミャンマー(ビルマ)のサイクロン被害といい、四川大地震の被害といい、自然の前に人間はとても弱いものだとつくづくと思う。

母の日の玄関

80511carnation 今日は母の日で定番の赤いカーネーション。 昨日より少しマシだが最高気温が16.2℃で寒かった。明日からは上がってくれそう。


80511lily 大相撲5月場所の初日の結びの一番で、稀勢の里が朝青龍を突き倒した。懸賞が38本で、初日としては史上最高とか。稀勢の里は二重にごっつあんです!

輪島朝市

80509wajimaa ご当地ソングの女王、水森かおりの輪島朝市ののぼりが輪島朝市に立っている。本当に久し振りにこの朝市を訪れた。

 能登半島地震からしっかり立ち直っている輪島市。この朝市からは地震の影は全く感じられない。

80509wajimab 朝市を散々冷やかしてから、能登金剛を見て、目的の和倉温泉に宿泊。カロリーを考えずに料理を大いに堪能。

 総運転距離310キロ、ガソリン代が心配だったが、熟年夫婦の久し振りの旅行であった。

藤棚

80506fujia80506fujib

 近くの住宅団地の中にある、小さな公園に藤棚がきれいに花を咲かせていた。

 住宅団地ができていくので、近所は人口が増加する地区になっている。それでも、小学校は少子化の波に勝てないようだが。

ガソリン代160円/リットル

80504hanamizuki 福野文化創造センター前のハナミズキ

 ガソリン代は156~160円というところ。もう限界を超えているのははっきりしている。できるだけ車を使わないようにしているが、それも田舎では限界がある。

 しかしながら、子供のころの貧しさを思えばまだまだ天国なのだ。今は、高齢化社会をどう覚悟するのかが、各人に求められている。

スターチス・ソリダスター~玄関の花

80502gflower 80502gflowerb

 我家の今日現在の花。スターチスとソリダスターで、黄色の小さい花がキク科のソリダスター。

 「写真(玄関の花)」というカテゴリーを作りました。

検索


  • Google
    Web サイト内
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ