« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

松下305万台リコール

松下電器産業は30日、部品の不具合が原因で発煙や発火の恐れがあるとして、電子レンジ12機種、冷凍冷蔵庫5機種、電気衣類乾燥機11機種(三菱電機に供給した3機種含む)の合計28機種、約305万台について、リコール(無償点検と部品交換)を行うと発表した。(讀賣新聞朝刊2007-5-31)
 リコールをしたのだからいいのだろうが、数が半端ではない。原価低減の目的で安い部品を使って、やっぱり駄目かとリコールしたと思われかねない。確信犯的に見える。

 幸い我が家には松下製のこの種の製品はないので良かった。家電製品で主な製品について、松下製を選んでいないということにもなる。

 松下のCMに(石油ファンヒーターのリコールの上に)このリコールを追加すると、現製品のCMが激減しそうでお気の毒に思う。

君がいない

 バラの花が満開だった。で、高岡市のおとぎの森公園の黄色のバラを三題。

70528goldbunny

 ゴールドバニー FL(中輪房咲き)

70528gekko

 月光 HT(大輪一輪咲き)

70528hotarugawa

 ほたる川 HT(大輪一輪咲き)

 ZARDの坂井泉水さんが27日に亡くなった。

♪君がいない
 あの頃の二人も 今はいない
 何もかも 時間(とき)のすれ違いと
 感じた その時 切なく good-bye♪(君がいない~坂井泉水)

 黄色のバラの花言葉には良くないものもあるようだが、見てる分には穏やかで好い色だ。

今年も芍薬の花が咲いた

70526shakuyaku

 シャクヤク(芍薬)が、独特の香と共に今年も我が家に咲いた。

 年金の行方不明件数が5000万件もあるというので問題になっている。社会保険庁が従来よりターゲットになっているので、騒ぎはより大きい。データの扱いミスはどんなところでもある程度あるので許してあげたい。が、国民年金・厚生年金のデータ数がすごい。データの扱いについてしっかりする必要があるようだ。

 1点指摘したいのは、コンピュータにインプットしたら、原データを廃棄するのはどう考えてもまずい。インプットミスがある程度あるのを、多くの人が経験済みなのではないか。

 ここは鈍感力を発揮して、政府はいいとこを見せて欲しい。税金をある程度使っても良いではないか。

4人部屋に移動

70522hanataba 今の病院に母が入院してから2ヶ月が過ぎた。今朝電話があって、2人部屋から4人部屋に移動するという。午後から行って見たが、連絡のあった部屋には居ず、別の4人部屋ですやすや眠っていた。

 どちらの病室も狭くて、贈られてきた母の日の花束は、写真に撮って枕元に置いてある。本人はまったくわれ関せず・・・・。

 2人部屋だと部屋代が1日1050円掛かっていたが、4人部屋だとその分安くなるはずである。しかし保険の関係で入院費用はどうなるか分からないので、5月分待ちであるけれども。

5月のバラ~高岡おとぎの森公園

70521manyo

 暖冬、地球温暖化が頭にこびりついていて、花は早めに咲いていると思い込んでいる。が、高岡おとぎの森公園のバラはまだだった。例年より遅く、今度の土日は盛んではないかと思われる。

 「おとぎの森館」は能登半島地震の影響らしく、コンクリートが剥がれ落ちて休業中である。

 バラは当然屋外で咲いているので、バラ園を見る分には問題がない。これは「万葉」という品種で早めに咲いていた。

介護地獄~週刊ダイヤモンド

70518wdiamond 介護地獄という言葉に共鳴するものがあった、週刊ダイヤモンドの5月19日号。

 記事中にも触れてあるが、療養病床の再編はまさに国の暴挙だと考えている。そして、特養の待機者が全国で38万5000人だという。
 介護地獄、介護難民などの言葉は、現に介護に当たっているものにとっては実感できている。

 介護問題は、マスコミなどの表面に出てくる機会が少ないようだが、もっともっと関心を持って欲しい問題だ。
 老人ホームに行くから、子供にお世話にならないなんて考えている人!そんなに甘くないと思うが。

トモクンに決定

70516tomokun

 孫4の名前が「知康(ともやす)」になった。「トモクン」と呼ばれるらしい。

 夜中に泣くとお姉ちゃんを起こしてしまって、合唱になることもしばしばである。でもまあ順調に育っているらしいし、孫2はしばらくしたら慣れてしまうのだろう。

赤ちゃんポストへ3歳の男児

 3歳だと赤ちゃんとは言わないだろうから、赤ちゃんポストの目的外使用に当たりそうだ。運用開始の日に入れられたらしい。

 この件は警察に任せるべきなのだろう。親が保護責任を果たしてないことになる。

 最初の件をもって、それ見たことかと言うべきではない。本当に困った人が利用可能な施設なのだから。

 ここは鈍感力で今後の成り行きを見守って欲しい。今、我が家にいる赤ちゃん(孫4)は親がしっかり育てています。

 

母の日のカーネーション

70512carnation

 明日の日曜日は母の日。息子夫婦からカーネーションの花束を贈ってきた。そして、5月7日に2人の母になった、娘が産院から今日退院。

 私の母は病院で療養中で、もう子供の顔もわからなくなっているが。

赤ちゃんポストへのきれいごと発言

 今日5月10日の正午から、「赤ちゃんポスト(こうのとりのゆりかご)」が、熊本市の慈恵病院で運用開始となった。

 やっぱり賛否両論が出ている。否定的な意見では、ちゃんと育てるのが筋だと当たり前すぎることと、赤ちゃんを気楽にポストに入れるようになることへの懸念が主流だ。

 とにかく、きれいごとはいくらでも言えるので、最後のセイフティ・ネットとしてこの赤ちゃんポストは大変貴重なものになると思う。

 妊娠中絶、乳児の捨て子などに対する最後の手が差し伸べられたのではないだろうか。

4人目の孫が誕生

 今日午前8時前に娘が第2子を出産し、4人目の孫が誕生した。3624g、50.5cm、♂。孫4と、これからWEB上では呼ぼうと思う。

 産院を訪れたタイミングが悪くて、適当な写真が撮れなくて、アップ不可能。

 午前4時前に、里帰り中の娘がそろそろらしいというので、4時発で産院に向かってそのまんま入院。8時前には生まれたが、こちらには1歳3ヶ月の上の子がいるのですぐには行けず、午後4時前に初対面となった。

 母子共に健康ということでホッ。だが、娘の入院中は、上の子のお守が大変になりそうだ。

カサブランカ~玄関の花

70504casablanca

 今日はいい天気で、気温も上がり夏日となった(最高気温 富山で26.5℃ 伏木で26.2℃)。

 玄関にはカサブランカが登場し、いい香が漂っている。4人目の孫の誕生を待つ、しばしの静寂には相応しい。


9条は変えないほうが

70503dodantutuji

 時間をかけてじわりじわりと、戦争をやれるようになっている。そんな時が来そうな予感がしている。

 今日は憲法記念日。憲法改正は必要とは思う。

 が、第9条はこのままで良いような気がして来ている。今の自衛隊が違憲ではないのなら、憲法を変えたくない。拡大解釈が罷り通ると、集団的自衛権に枝葉をいろいろ付けて、他国の戦争に踏み込んでしまいそうだ。

 写真のドウダンツツジの花言葉は節制。日本の自衛だけに心を砕く、平和国家日本でずっと行きたいものだ。

検索


  • Google
    Web サイト内
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ