« 8月15日の首相の靖国参拝 | トップページ | 事故と背中合わせの・・ »

61回目の終戦記念日

 今朝7時40分ごろ、小泉総理大臣はマスコミの見守る中、靖国神社に参拝された。反応はいつもの通りで、「日」には関係はないように感じた。

 靖国の問題はすっと通過できないものか。諸外国を含め、いつまでも際限の無い討論議題に見える。歴史認識然り。というより歴史認識は学問の分野に任せた方が良い。

 戦争が終わったのが小泉首相の3歳の時で、定年前の人にとっては戦争は「話」の世界である。

 今日は各地で戦没者慰霊行事が開かれていた。

 ところで「慰霊」という言葉は仏教にあるのだろうか?霊魂を語ること自体、神道方式と思うのだが。要するにキリがない話・・・・

 ともかく、それぞれの61回目の終戦記念日だった。

« 8月15日の首相の靖国参拝 | トップページ | 事故と背中合わせの・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5152/11451985

この記事へのトラックバック一覧です: 61回目の終戦記念日:

« 8月15日の首相の靖国参拝 | トップページ | 事故と背中合わせの・・ »

検索


  • Google
    Web サイト内
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ