« ひどい花冷え | トップページ | 小学校の英語はやっぱり必要かも »

ちりぬべき 時知りてこそ

60415hyacinth わが家で咲いた昨日のヒヤシンス。

 「ちりぬべき 時知りてこそ 世の中の 花も花なり 人も人なれ」 

 細川ガラシャ夫人の辞世の句ですか。小泉首相は今日の「桜を見る会で」引用し、「私も引き際、散り際を大事にして・・・・・」ということらしい。

 以前に細川護熙元首相もこの句を引用したとのこと。

 小生も、会社に未練たらたら残っていた人を心良くは思っていない。後進がやり易いように引くべきと考えた。

« ひどい花冷え | トップページ | 小学校の英語はやっぱり必要かも »

写真」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ヒヤシンスの青い花が綺麗ですね。
神秘的な青さです。

今まで、引き際を意識した事がないのですが、
いざその時になったなら潔くできるか?
自信がもてません。

>mochaさん
 先輩の行動をご覧になって、参考になさったら良いと思います。
 いつまでもぐずぐずしている人が嫌いでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5152/9608845

この記事へのトラックバック一覧です: ちりぬべき 時知りてこそ:

« ひどい花冷え | トップページ | 小学校の英語はやっぱり必要かも »

検索


  • Google
    Web サイト内
フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ