« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

永田寿康君辞職だって?

民主党は解党するのかな?

 永田寿康議員が辞職願いを出し、民主党の執行部が総辞職。

 次の代表は小沢だって。もう投票しないからどうだっていいけど。

 永田君にはエールを送ったけど、届かなかったらしい。

なぜ、こんな事になったのかと、小生の独断的分析では・・・・

 小泉首相の政策は民主党の受け売りというか、ほとんど大筋において同じに見えた。だから、民主党の存在価値がなくなってしまったのだろう。

 小さい政府、官主導から党および内閣主導へなど。

 そのため、民主党は政府の枝葉末節にけちをつけるしかなかった。

白木蓮もびっくり

60331yuki いやあー、再登場するとは思っても見なかった。

 今朝は数センチ雪が積もった。気象台の記録では近くでは7~14cmですね。

 隣家の白木蓮がもう咲きそうだと楽しみにしていたら、雪でお化粧とはびっくり!

小5から英語必修にすれば?

 ココログがまだまだ重い。コメントはなんとか表示できるようになったけど。

 中央教育審議会の外国語専門部会が「小学校5年生から英語を必修化すべきだ」との報告書をまとめた(2006-3-27)。

 当たり前だよね。外国語専門部会だもの。

 藤原正彦先生の国語重要視論が紹介されたばっかりだから、英語必修化は対立意見になったみたいだ。


 省みるに小生の

祖父母は4人とも明治の人だけど日本語の読み書きができなかった(外国語は聞いたこともなかった筈)。小生の中学校時代は英語は必修ではなかった。高校では必修だったので、高校進学する人は選択したものだ。

 だからといって、国語ができないから祖国愛が少ないとか、英語ができないから国際人にならないとかというのは割引いて考える必要があるというのも極論の部類。

 教育がしっかりやられれば、人のレベルが平均的に上がるのは間違いない。もちろん例外の人は多数いる。

 要するに、教育をどうするかは総合的に考えるべきこと。我田引水論は世の常で・・・・・。

雪空にカタカゴの花も俯いて

60329katakago とうとう今日は雪模様になった。カタカゴ(カタクリ)の花は高岡市の花だが、寒さのせいか花びらが荒川静香選手のイナバウアみたいに曲がっていない。まだ咲き切っていないのかも。

 高岡古城公園のソメイヨシノより開花の早い、コシノヒガンでもピンクの蕾状態だった。ソメイヨシノは蕾堅しの状態である。

 ココログが昨日のメンテナンス後めためた重いし、コメントが入っているのに記事に表示しない。早く何とかして欲しいな。

 富山県発の全国ニュースが「安楽死」だ。射水市民病院の前外科部長が独断で実施したということ。独断でなければとても立派な行為だと思われないでもない。

 富山県の射水市民病院を間違えて<富山市民病院>に電話する人が多くて、ずいぶん迷惑を受けているらしい。こんな時電話する人のお頭(おつむ)はその程度かもね。

P.Sカタクリの花は4月4日にはきれいに反り返っていました。

春場所テレビ観戦記

60327kotoji コウトウジ(紅冬至)という品種の梅の花。コンパクトデジカメで近接撮影した。デジカメはアップが利くので花の写真には向いているようだ。

 大相撲春場所(3月場所)は、最後にもつれて結構楽しめたのではないだろうか。結局、朝青龍の優勝だった。

 カド番で負け越しが必至の魁皇がもつれさせたのかも。魁皇があっさり負けていれば、白鵬の優勝だったのだろうが。栃東は来場所も気力充実していければ、優勝して横綱への昇進が有望。朝青龍がすこし緩んでいる、今がチャンス。

 琴欧州は右足の怪我をさらに悪化させた。かって「感動した」貴乃花が土俵生命を断ってしまった、二の舞にはならないだろうとは思うが。

 期待した琴光喜は8勝7敗、安美錦は7勝8敗でがっかり。

 十両では把瑠都(ばると)が北の富士以来の全勝優勝。エストニア出身の197cm 164kgの大型力士で近い将来が楽しみだ。

自治会の総会開催

60326ume カゴシマベニ(鹿児島紅) バラ科 サクラ属 ウメ。高岡古城公園にて(2006-3-24)。

 当地方の梅の花は半分くらいが咲いている。品種によっては桜と同じ時期に咲くものもある。

自治会総会
 地元の○○自治会の総会が今晩6時半から開催された。主として決算と予算の承認が討議されるので、会計担当の小生がいわば主役?

 結果は恙なく終了したことになるだろう。予算規模は200万円くらい。

 並行して○○公民館の総会もあり、会計担当は他の人だが、これでは公民館にある公衆電話を撤去することになった。

 高齢の人が多い中、意外にすんなり決まった。使用料約500円(コイン)に対して40,000円弱の電話料では納得なんだけど。

 とりあえず任期は満了したけど、更に2年間の再任(会計担当と公民館長)で肩の荷が重い。

「今日の立山連峰」 2006-3-25

60325tateyama 気温がそこそこ上がって過ごしやすくなってきた。射水市から立山連峰の眺望。

 雪がなくなって、そろそろ農作業を始めている農家の方も見受けられた。

 学校が休みになって、小さい子が道路に出てきているので、車の運転に充分に気をつけよう。

 <孫の話>昨日から、わが家の孫娘は小さい風呂を卒業して、ママと一緒に風呂に入るようになった。それで、じぃーじのお湯汲みはお役御免だ。楽になったが何だか寂しいような。

北陸最大級の書店が開店in高岡

60324bun-endo 本好きの人にとっては大きな話題。売場面積850坪(2800㎡) 書籍在庫 40万冊の文苑堂福田本店が本日オープン。

 これくらいの規模になると、金沢からでも来て欲しいと思ったりしている。

 書棚が低めで最上段でも手を伸ばせる高さだ。これは文苑堂のポリシーらしい。

 本屋というと探検したくなるので、早速行き立ち読みをしてきた。Amazonでかなり本を買うが、本屋の一覧性にはネットが勝てない面がある。

 この新しい店の感じは<新刊本のコーナーがない・新しい本を求める習性をわかっていない・文苑堂はTUTAYAと一緒なので、CD・DVDレンタルができる・文房具もそれなりに揃っている>というところか。

辞めるな!永田寿康君

 午前中、カーラジオで国会の衆院懲罰委員会の実況中継を聞いた。

 ・・・ 永田議員は偽メールの情報仲介者を「西沢 孝 氏」であることを明かした。また、綿貫議員などの質問の答えて、自ら議員辞職をする気持ちのないことを表明した。 ・・・

 近ごろ何かといえば「辞めろ」の合唱が出るようで、気になっていた。自らの責任を全うするのは、職にとどまり問題の始末をすることだと考える。

 江戸時代ではないのだから、<切腹>で臭い物には蓋がされてはならない。一つの事件はつぎの事件に連なってる。老いぼれの論理はもう止めにして、つぎへの行動へ繋げるべきだと思う。

 辛くても、永田議員には自分の考える通りの行動をとって欲しい。

足を使ってストレス解消

60323kurumaisu 今月17日にやって来た、新型の車椅子は1週間の試用期間がある。

 今まで使っていたものよりアームレストの位置が高くて、テーブルの下に入らない。それはデイサービスでも使ってもらってクリアできそう。

 新型で、夫婦とも何より気に入ったのが車のストッパーをペダルでできること。手を使ってでもできるが。

 足でストッパーを動作させると、腰を曲げる必要がなくて楽。それにイラついている時は蹴っ飛ばす気持ちでできる。ストレス解消に使えるかも。

 場合によっては手で操作できないと困ることがあるらしいので、手と足で操作できたほうがいいらしい。

 長く使っていたものを、汚れてもいるし返そうと思っている。この車椅子は、介護保険を使って一割負担のレンタル品。

パソコンお助け富士山

60322pcotasuke 「日経パソコン」のDM(ダイレクトメール)に付いてきたもの。

 写真の記号や文字の入力方法・ショートカットキー・ファイルの拡張子・画像サイズと印刷の大きさなど簡潔にまとまった表が付いている。

 参考になりそうなので作って飾ってみた。子供のころに雑誌の付録を作ったノリである。

 参考になる一例示すと、「おなじ」を変換すると「」「」「」「」「」「」「」が出てくる。

 ただし、日経パソコンは卒業したつもりなので購読する気はない。悪しからず。

白鵬強い、11連勝

 大相撲春場所11日目結びの一番、朝青龍対白鵬は上手出し投げで白鵬の完勝。強い!

 この白鵬に対しては、少し前まで立会いのあたりが弱かったので、あまり期待していなかったのだが。ここ数場所はがっちり当るようになった。今場所は横綱相撲だ。

 朝青龍は欠点を見つけられたようで、決して大きくない体なのでどうか。スピード感が今場所は少ないようにも見える。白鵬は192cm 152kgで横綱を上回っている。受身は以前から柔らかい体で定評がある。

 栃東は魁皇に同情したか3敗目を喫して横綱昇進は振り出しに戻った。相手を叩きつける冷たさが必要。怪我をしながらガッツの大関琴欧州は勝越し

やっと梅の花が

60321ume 今日は東京と千葉で桜が開花したようだ。こちらはようやく梅の花が咲き始めた。

 WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)で日本がキューバを破り優勝した。さすが王ジャパン!

 予選リーグでは韓国があんなに強かったのに、という感じがしている。スポーツはルールが総てだから日本が世界一なのは間違いない。公式戦前の肩慣らし程度といったら怒られそう。

今場所はモンゴル勢で優勝争い

 大相撲春場所(3月場所)は9日目を終わって、幕内で朝青龍と白鵬が全勝で1敗がいない。モンゴル勢の優勝が確実視される。

 日本の期待の星、栃東は頑張ってはいるが7勝2敗で綱取りには後がない。

 外国人に開放した以上、外国人が番付の上に行くのは当然だ。これで楽しもうと思っている。ルールは伝統をしっかり守って行って欲しい。だけど女性知事(大阪府知事)は土俵に乗せてもいいんじゃないか。

 カド番大関魁皇が今日、千代大海に敗れて負け越しが濃厚である。朝青龍、白鵬、栃東には歯が立たないだろう。小生の注目力士は琴光喜。大関への足掛かりをつかんで欲しい。

 もう1人は安美錦で6勝3敗。東前頭3枚目で上位との対戦はほぼ終わっている。青森県深浦町出身。来場所の新3役をつかみ取るか?

監査を受けました

 今日は○○自治会の監査会があった。会計担当の小生は監査を受ける立場。

 無事何事もなく監査完了の印を押してもらった。今回は不確定事項がありパソコンとプリンターを会場に持ち込み対応。

 懇親会でビール・お酒を飲んで、ボランティアの話で花が咲き、自治会も大きなボランティアだという話題にもなった。話を聞くにつけ、ボランティアはいろいろ仕事をされているみたいだし、それに一生懸命な人も多いらしい。

 岐阜県の飛騨古川(飛騨市)の観光ボランティアの方に大変お世話になった話も出ました。お礼を一切受取られなくて、返って困ったとか。大いに感謝すべきことだと、感じ入った次第。

中国が・・・・

60319anemone 日曜日の朝は「報道2001」で始まる。本日のテーマは<中国が大変だ!!SP>

 ・・写真はアネモネ キンポウゲ科・・

 トップバッターは「媚中派の中の媚中派としてつとに知られた御仁(週刊新潮3月23日号)」の二階経産大臣。

 なるほど発言は中国に顔が利くというような内容が多かった。まずは話し合いが必要だと・・。もちろんですね。ガス田については交渉中で秘密。

 人が替わって、その後やっていたのは貧困など。中国の国内事情を言い過ぎると内政干渉になる。発展途上なので見守ることも大切だ。

 一方、靖国問題は日本の国内問題だからほっといてくれ!中国の意図もわからないし???

 キャスターなんだけど(特に女の)、もっと勉強して欲しい。マスコミだけしか見てないよ。

格差は善か悪か!

 土曜日の朝は日テレの「ウェーク」でスタート。

 今日は格差の問題。すべて勝ち組の人々が討論していた。

 今の好景気は、中小企業・個人事業主・パート・フリータを、叩きに叩きまくっていることからできているのは間違いない。小生リタイア直前に経験、観察している。

 だけど負けることは経済的には悪いといえるのも事実。勝ち組になる努力は大いに必要だ。

 小泉首相の言う「格差は悪いとは限らない」のはその通りだが、ここのところの景気回復は格差を拡げて成り立ってもいる。

 何を言いたいかって? ・・・底辺を上げないといけない。例えば中小企業の人の給料を上げるような条件を作り出すこと。国にやれることはあるはず。良い意味での格差だけではないのが現状だ。

 格差を真剣に討論する気なら、ウェークに「パートの人」を出演させるべきだったような。

居待ち月

 今晩の月は18夜で「居待ち月」という。月を見ながら今日を振り返る。

 朝はまずテレビを。みのもんたの朝ズバを見る。最近は、もんたのものを知らないのにあきれ気味だ。周りがいいから当分持つだろうけど、と思う。

 最近の話では「USEN」を知らなかったこと。本当だったらキャスターをやる資格なし。

 チャンネルを替えて日テレにすることもある。

 今日はオフクロのデイサービスの日で8時半過ぎに送り出した。

 午前中買い物の運転手をして、11時半からは孫のお風呂のお湯汲み。昼食が終わってしばらくすると3時にはデイサービスから戻ってくる。

 その間、週刊誌を含めて読書を。ネットでブログのチェックもし、月がきれいだったから、15夜かなと思って検索したり。

 そういえば、車椅子の新型がレンタルから届いた。オフクロは自分では動かさないので、ハンドリムのない全体の幅の狭いもの。この方が家の中では扱いやすい。
60317kurumaisu

 ところが少し今までのものより椅子のアームパイプの高さが高くて、テーブルの下に入らない。色々考えて結局、しばらく使ってみることにした。

 夕食後、オフクロをベッドに入れて、今日の仕事は終了。そしてこのブログをアップすることに。

ラン~日本春蘭

60316syunran カトレヤとか胡蝶蘭を西洋蘭というのに対して、東洋蘭というカテゴリーに入る春蘭の一つ。

 花より葉を愛でる感じがする。鉢とか石とか凝りに凝ってる、いかにも日本だ。

 これは3月5日に写したものをここまで引っ張った。ランのシリーズは完了とする。

<WBC>

 韓国に2-1で負けた日本チーム。これで自力4強はなくなった。

 自分的にはなんだか乗っていけないと思っている内、終わってしまいそうだ。時期が悪いような気がする。やっぱ秋でしょう。

白鵬好調を持続、4連勝

 大相撲春場所の話題は
 ①大関栃東の綱取り ②関脇白鵬の大関昇進

 栃東は2日目安美錦に敗れたが、その後は白星を重ねている。
 その安美錦は技能派だったが最近は速攻派に変わっている。体重が急に増えているので、上位力士には要注意力士。今日は魁皇に完勝した。

 関脇白鵬はまさに万全に見え、大関昇進は間違いないと見ている。課題の立会いが良くなった。朝青龍には手ごわい相手だ。

 大関琴欧州は、右ひざが蹲踞(そんきょ)も苦しいくらい悪いみたいが、ガッツが凄い。

 春場所と言えば太田大阪府知事はやっぱり土俵に上れないのか。女性天皇よりこちらが先だと思うが。太田知事が相撲を取りたいといっているわけじゃない。こだわるような伝統じゃないと思う。

庄川を前景の立山連峰(2006-3-15)

60315tateyama 午前中から、くっきりした立山を見ることができた。

 撮影地点は高岡市戸出春日の庄川の堤防上から。水の青と立山の白、空の青を入れてみた。

 クリックして篤と拡大写真をご覧下さい。

ラン~今日は胡蝶蘭

60314kochoran 今日3月14日はホワイトデー。バレンタインデーのお返しはちゃんとされましたか。

 花束を贈ったというしゃれた方もいらっしゃるでしょう。

 ランというと胡蝶蘭~ファレノプシスを真っ先に連想される人もいるかと思う。その姿は実に“華麗”と言っておこう。ところでこの“ランシリーズ”は次回で完了予定。

 それにしても、今日は最高気温が2℃台と真冬に逆戻りして、体の動きが鈍い日だった。

白木蓮もブルブル

60313yuki すっかり油断してたら、昨日から雪が降り出し、明日まで続くようだ。

 隣家のハクモクレン(白木蓮)の花の咲くのを楽しみにしてるんだけど、その前に雪でお化粧をしてしまった。

 近所になくなられた方が2人いて、今晩の通夜と明日の葬式が重なった。両方お参りする方は大変です。2人とも70代で、だいぶ早かったのではと思います。

 今年になってから近所で4人亡くなられて、いずれもよく知っている方々なので、心がざわついている。1人は還暦のお参りをいっしょにした方でした。

藤原正彦 報道2001に

 日曜日の朝にはテレビ(フジテレビ系)で「報道2001」を見ることが多い。黒岩、島田キャスターは勉強不足が表れることがある。よく見るのは、小生が竹村ファンなのかもしれない。

 今日のゲストに、藤原正彦教授が中曽根元総理大臣と共に出演した。

 藤原教授は、今売れている「国家の品格」の著者。それを立ち読みしたことがあるが、小生が持っているのは「祖国とは国語」である。

 教授は数学者らしく断定的な言い方で、ずばっと、みのもんたにも負けない持論を展開。例えば、2000年以上続いている男系天皇の伝統は、憲法にも天皇でさえも変更できないという、伝統の重みというものを述べた。

 中曽根も今日の勝負には負けと見た。竹村健一も防戦気味だった。

 

国家の品格国家の品格
藤原 正彦

by G-Tools

ラン~バーデンドラム

60311bardendrum <写真について>
 ラン科にいま少し拘らしてもらおう。

 バーデンドラム(Bardendrum)という。バーゲリアとエビデンドラムの交配種。小さな花がまとまっていて可愛らしい。

 <日記~曾孫効果>
 オフクロが曾孫を見ると、とろんとしていた目が輝いて、表情に張りが出る。曾孫を近づけると両手を出して抱こうとする。そして、そのまま抱いていたりする(心配なので娘が手を添えているが)。

 お年寄りの施設に小学生が行くと、お互いに大変仲良くなるという話を聞いたことがある。

 老人介護について、子供は大きなヒントになりそうだ。

ココログ毎日更新が途切れたよ

 昨日以来のココログメンテ&トラブルで、とうとう3年以上続けた記事の毎日更新が途切れましたよ。

 なんかホッとしたというのが本音だけど。

 東証みたいに予測以上のアクセスなんだろうか。ブログがこんなに急速に増えるという予想はできなかったかも知れない。だけど、有料のココログはもっとしっかりメンテして欲しい。

 ***** ついでに実名について*****

 自分のブログには、生年月日も姓名も本当のを表示している。別に有名人ぶっているわけじゃ。有名になりたいとは思っているけどです。

 本当の理由は、ブログとかHPに訪問してくれている人には、近所、親戚の人とか知人、同級生がけっこう多い。(ここでお礼も言っておきます)

 若い人にとってはハンドルネームがわかりやすいのだが、歳が近い人には理解しずらいらしい。この感じを受けたのは会って話した時だ。

 何といっても、実名とか歳を隠す理由がないこともある。

ランについて~マスデバリア

60309masdevallia ラン科マスデバリア(砺波市の富山県花総合センターにて)。

 胡蝶蘭などに比べるとずいぶん地味な花ではある。花総合センターで屋外には、花らしい花は咲いていなかったので、温室へ入った。

 むっとする雰囲気に耐えて、ランの咲いている場所へ。可愛らしくひっそりと咲いていたマスデバリア(Masdevallia)にレンズを向けた。マスデバリア「属」らしいが。

ランとカトレヤ

60308intermedia 先日(3月5日)に行った<蘭まつり大会>の写真をもう1枚アップします。カトレヤのintermedia(インターメディア)という品種。入賞作品だけにしっかりまとまっている。クリックでアップしてもらっても充分耐える。

 ラン(蘭)について調べた。

 ランとはラン科の総称、ということはカトレヤも東洋蘭もラン。恥ずかしながら今日初めて知りましたよ。

 そういえば蘭まつり大会には揃っていて、渋い春蘭から胡蝶蘭、カトレヤなどなど。

 今日、2月5日に生まれた孫が1ヶ月検診に行ってきた。3,510グラムで生まれて、その後体重減少が10パーセントくらいあって・・・。今日は4,500グラムとしっかりカバーしていた。

 4月にやる同級会の人数もまとまって、会場への人数の申し込みも完了。

地球温暖化はCO2が原因

60307weeklypost 週刊ポストの3月17日号の表紙は岩佐真悠子。

 「地球シミュレータ」で地球温暖化は二酸化炭素が原因だとわかったと、山根一真との対談メタルカラーの時代に。今週の相手は国立環境研究所の井上元氏。

 二酸化炭素などの温室効果ガスの排出が地球温暖化の主たる原因だと、なかなか認めないアメリカもこれで変わってくれるのではないだろうか。

 週刊誌もじっくり読むと内容が濃い記事がある。ポストで連載ものでは「メタルカラーの時代」と「逆説の日本史」に注目している。

 参考までに、先進国の温室効果ガス削減の数値目標が定められたのは京都で開催されたCOP3にて。COP3とは「第3回気候変動枠組み条約締約国会議」。日本にとっては記念すべき目標です。
 温室効果ガスとは二酸化炭素など6種類あり、GHGと略しGreenhouse Gas。

 ポッポの乱という見出しがあるけど、ポッポとは鳩ポッポということでわかりやすい。

これが本当の孫の手

60306magonote なかなかじっとしていないので写すのに大変。

 かゆいところを掻く「孫の手」でなく、先月生まれた孫の「手」。指が長そうでピアノを習わせようという話が出た手だ。

 よく言われる孫の手は<麻姑(まこ)>からきているらしい。興味のある方は国語辞典を調べて下さい。

らん 「プリンセス キコ」

60305kiko ダイアレリア ミゾグチ ‘プリンセス キコ’という蘭を見てきた。というか、これの写真を撮りに<富山県中央植物園>へ行ってきたというのが本音。

 秋篠宮妃紀子様に捧げた形の命名になっている。今日までの「蘭まつり大会」に展示されていたので出かけたが、たいへん宮妃にふさわしい雰囲気をもった花である。

 開発経過についてはここ(ワカヤマオーキッド)で。写真はクリックで拡大します。

立山連峰~薬師岳を神通川河畔から

60305yakushidake 富山県中央植物園(富山市婦中町上轡田)からの帰りに写した。薬師岳(2926m)は薄めに高く見えている。

 家の近くから見るのとはずいぶん違った風に見える。左側の尖った山は鍬崎山(くわさきやま 2090m)。

 最高気温が16.5℃(富山市)と、この季節にしては大変暖かい日に。

 因みに鍬崎山には、佐々成政による埋蔵金伝説がある。「史伝佐々成政(さっさなりまさ):遠藤和子著」には<補章 埋蔵金伝説>があり、詳しく載っている。興味のある方はどうぞ。

史伝 佐々成政史伝 佐々成政
遠藤 和子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

雪が解けて野球の季節だ!

60304yukidoke 夕方に立山連峰がうっすらと見えてきた。それよりも手前の田んぼの雪が少なくなったのに驚かされている。

 春を実感し、そして甲子園には地元から高岡商業が出場する。楽しみだ。ところが、駒苫が卒業式を済ませた野球部員の喫煙と飲酒のため、甲子園辞退だそうだ。

 居酒屋での様子がわからないけど、見て見ぬ振りはできなかったのかな~と思ったりする。目くそが鼻くそをけなすような具合だし。このところ世の中ぎすぎすしていないか。

 一方、プロのWBCは台湾にもコールド勝ち。そんなところだろうと納得。

森 博嗣のS&Mシリーズ読了

森 博嗣氏の「有限と微小のパン」を読み終わって、S&Mシリーズは読了。感想等読書ブログの<カテゴリー著者・森 博嗣>にアップしている。

 理系の作者だけに、理系の知識がないとその作品を充分に楽しめないと思う。

 ところで今日本屋さんで「森博嗣本」(宝島文庫)を買ってきた。別冊宝島「森博嗣本」(2004-5月)を文庫化したもので、今月の発売である。

 この作者に相当結構入れ込んでいるということかも。

森博嗣本―作品ガイドからお庭まで森博嗣本―作品ガイドからお庭まで
別冊宝島編集部


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

WBCってどうなの?

@nifty:NEWS@nifty:米優勝、日本は「ベスト4」…WBCファン予想(読売新聞).

 この大会にあまり興味はないのだが。関心度の調査をしてもらいたいくらい。

 賞金はどれくらいだとか知りたい。賞金の額で選手の力の入れようが違うと思うんだけど。プロだからね。

 だから、勝ち負けには興味がなくて・・・・。

想定外の雪だった?

60301yukigakoi ドウダンツツジの雪囲いが無残にも雪に押しつぶされていた(高岡古城公園にて)。確かに雪は多く降ったけども、想定外の積雪があったはずはないが。

 建築基準法は適用外だろうけども、誰かに責任があるだろうと思う。

 うるさいことを言うと、積雪何センチまで耐えるつもりで雪囲いを設置したのか?地震で倒壊するであろう姉歯物件を連想してしまった。

 それにしても最近は、荒川静香選手の金メダル以外に良いニュースがない。その上、永田議員の謝罪を聞いていると益々気が滅入ってしまった。

検索


  • Google
    Web サイト内
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ