« 和を尊び~憲法前文 | トップページ | 三島由紀夫忌 »

紀宮様の金平糖

51124konpeito 京都 緑寿庵清水 の金平糖を親戚から頂きました。

 ご存知のように、紀宮様の引き出物のボンボニエールに入っていた金平糖を作っているところの物。今、もらうと旬のもので大変うれしいものです。

 味はそうですね、これは天然サイダーの小袋ですが、伝統に裏打ちされたものなんですね?それなりの雰囲気で頂くもののような気がしました。

 ところで、天皇制は、世襲で一夫一婦の世の中では、いつかは途絶える運命でしょう。愛子様の時代には、世論はどうなるか予測がつきませんね。

« 和を尊び~憲法前文 | トップページ | 三島由紀夫忌 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

伝統に執着するのは(?_?)ですが、
伝統を理解することは必要ですよね。

緑寿庵清水のサイトを見ると、伝統的なものはもちろん、新作"金平糖"にもチャレンジしているんですね。

>mochaさん
 日本の伝統は見た目を大切にしていますね。味は2の次ぎなのか、自分に合わないのかどっちかです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5152/7299585

この記事へのトラックバック一覧です: 紀宮様の金平糖:

« 和を尊び~憲法前文 | トップページ | 三島由紀夫忌 »

検索


  • Google
    Web サイト内
フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ