« 誰に投票すればいい? | トップページ | ディスカバリー無事帰還 »

テレビの視過ぎだった日

 甲子園の第2試合は富山代表の高岡商が5-6で岡山代表関西にサヨナラ負けを。残念だけどよく頑張ったと思う。来年また甲子園へ行こう!

 その後、郵政国会をテレビで視つづけなんか疲れてしまいました。結局、まさかの解散で、郵政民営化法案に反対した人は公認しないみたいですね。小泉首相のやりたい放題になってきました。

 午後8時半からの記者会見で、小泉首相は自分をとうとうガリレオに例えていました。「それでも地球は動く」。

 
 亀井静香・綿貫民輔らは、選挙に自民党が勝っても反対派なので無視されるし、負ければ野党で、どっちへ転んでも良いとこなし。もう1年我慢できなかったんだろうか。年寄りはせっかちだという見本です。

 あーあ、よくテレビを視た日だった~~~

« 誰に投票すればいい? | トップページ | ディスカバリー無事帰還 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5152/5368610

この記事へのトラックバック一覧です: テレビの視過ぎだった日:

« 誰に投票すればいい? | トップページ | ディスカバリー無事帰還 »

検索


  • Google
    Web サイト内
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ