« 大雨洪水警報 | トップページ | デジタル1眼レフ »

猪瀬直樹氏のこと

50702nemunoki 合歓(ねむ)の木というのはマメ科で種は豆がさやに収まっている格好をしている。夜は確かに眠っているよう。

「昼は咲き 夜は恋い寝る 合歓木の花 君のみ見めや 戯奴さえに見よ」 
   紀女郎(きのいらつめ) 万葉集(巻8の1461)

 今朝の日テレのウェーク!で猪瀬直樹氏が道路公団の談合、郵政民営化について熱く語っていました。本質をつくという点において、右に出る人を知りません。
 彼の著書はペルソナ―三島由紀夫伝しか読んでいないが、その掘り下げ方はすごく、感動したことを覚えています。

 というわけで今朝はすっきり目が覚めましたよ。その後天気がよく洪水の心配はなくなりました。しかし今回の豪雨では、小学生が用水に流され遺体で発見されたり、交通事故が多発したり、土砂崩れで通行止めがあったり、かなり被害がでたようです。

« 大雨洪水警報 | トップページ | デジタル1眼レフ »

写真」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

コメント

今年の天気は"程々”ということがない様ですね。
日照りの次は大雨・・本当にどうなっているのでしょう。
合歓の花懐かしいです。子供の頃我が家にもありその優しい花に魅了されたものです。
お嬢さんに芽生えた小さな命、早く安定すると良いですね。
優しい合歓の花が守ってくれそうな気がします。
お大事に・・・

北陸の集中豪雨はひどいようですね。
ウチも心配になって、私と嫁の実家(どちらも富山県内)に電話をかけていますが、直接的な被害は内容でホッとしてます。
例年というのは平均値でしょうから、毎年同じって事はあり得ませんが、最近は異常って感じがしますね。
北陸の集中豪雨、四国の干ばつ、天気をコントロールできたらいいのに。
でも、そこまで出来てしまうと、それこそ神の領域になってしまうのでしょうか?

>波瀬里さん
 ありがとうございます。初期は胎児の生命力によるといいますから、見守るだけですが。

>mochaさん
 我が家の近くも被害はないのでほっとしています。
 豪雨の前は雨乞いをしたいほどでしたが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5152/4801560

この記事へのトラックバック一覧です: 猪瀬直樹氏のこと:

« 大雨洪水警報 | トップページ | デジタル1眼レフ »

検索


  • Google
    Web サイト内
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ