« サクランボ | トップページ | ウォーキングしてますか? »

靖国神社について考える

50609kokucho この鳥は高岡古城公園の堀にいるコクチョウ(黒鳥)です。カモ科のハクチョウの仲間。英語ではBlack Swan。黒いのに白鳥とはこれいかに、とつい言ってしまいそう。

 今日の読売新聞の朝刊に「基礎からわかる靖国神社問題」という特集がありました。

 靖国神社にA級戦犯が合祀されたのが1978年。「合祀しないと東京裁判の結果を認めることになる」ので合祀したらしいですね。
 靖国神社は、A級戦犯を分祀するのは不可能としています。
 小泉首相は「伊勢神宮参拝が問題にならないのに、なぜ靖国参拝が問題になるかわからない」とおもっているようです。

 以下は自分の思いです。

 ★東京裁判の結果を認めないのは、戦争責任を認めないのとほぼ同じ。
 ★戦争責任を認めていない靖国神社を参拝することを、日本国民としても問題視したい。
 ★伊勢がよくて靖国がダメなのは実は宗教問題ではないからだと思う。
 ★中国、韓国が靖国問題を言うのは、宗教行事として捉えれば内政干渉であろう。

 結論として、靖国神社参拝は宗教問題でなく、戦争責任問題であると思います。

« サクランボ | トップページ | ウォーキングしてますか? »

写真」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

同感です!昨年桜を見に行った時、参拝する気になれませんでしたが千鳥が淵の戦没者慰霊碑には心を込めて献花をしてきました。

>波瀬里さん
 ところがうちの地区で忠魂碑(戦没者慰霊碑)さえ知らない世代がでてきてます。
 戦争放棄をもう一度しっかり確認する必要がありそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5152/4483778

この記事へのトラックバック一覧です: 靖国神社について考える:

» 靖国神社参拝への過剰反応 [ニュースの研究所]
 総理の靖国参拝は、冷静に考えれば、なんてこともない行動です。 誰でもできますし、参拝したから人格が変わるというものでもありません。 中国や韓国は、軍国主義に対する憧れであるなど、色々と懸念をしているようです。 しかし、参拝した本人は平和の誓いであると表... [続きを読む]

« サクランボ | トップページ | ウォーキングしてますか? »

検索


  • Google
    Web サイト内
フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ