« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »

松井秀喜選手ホームラン

わざわざ書くこともないが、記念に記事をアップする。先ほど終わった対デビルレイズ戦で5回裏、ゴンザレス投手から第1号2ランを右中間スタンドに叩き込んだ。テレビに映った観客席のご両親の満足そうな笑顔が印象的だった。おめでとう松井選手、そしてありがとう!富山県人は、松井選手が隣の県の出身なのでより身近に感じている。

大相撲の伝統

ごまめさんの記事「相撲は様式美、わかるけどさ」を読んでそうだそうだと手を打った。左手で手刀なの件。内館委員がそう言ってるというのは、テレビかラジオで聞いたような気がしていた。

サラリーマン時代「イノベーション」だと、さんざん言われてきた。伝統を守るのではなく革新だと。

大相撲にも革新は必要だ。それがやれるのは横綱が一番だ。左利きは左手で手刀を切るのが自然。がんばれ朝青龍!

ごまめさんはここまで書いておられないが、自分が本当に言いたいのは大阪府知事が土俵に上がれない問題だ。ハイヒールで土俵に上がるのは土俵を傷つけるので、はき物をはき替えてもらえばいい。女性が上がるのではなく府知事が上がるのに、なんで伝統を破ることになるのか理解できない。たまたま府知事が女だっただけだ。相撲をとるのは上半身裸だから問題はあるだろうが。

ロックンロールの歴史パート1

VOAのSpecial EnglishのThis Is Americaで「ロックンロールの歴史」が始まった。2004-3-29はパート1。音楽と英語は下手の横好きで、VOAのSpecial EnglishのHPからプリントアウトし、辞書をくってなんとか訳してみた。その一部を引用する。なおパート2は来週。

ロックンロールはカントリー・フォーク・教会音楽・ワークソング・ブルースといったアメリカの音楽が結びついている。ロックンロールは1950年代初頭、リズム アンド ブルースとよばれた音楽から発展した。
(中略)
多くの専門家はロックンロールが南部のテネシー州メンフィスで生まれたと信じている。サム・フィリップスはそこの白人のプロデューサーであった。彼はその地方の黒人のミュージシャンのレコードをプロデュースしていた。ある日18歳のトラック運転手がスタジオにきて、彼の母親のための歌をレコーディングした。その若者はエレヴィス・プレスリーであった。フィリップスはプレスリーの最初のレコードを1954年に作った。多くの専門家はこれが最初のロックンロールだと考えている。その題名は”That's All Right”
(中略)
1964年、新しいロックンロールグループがイギリスからやってきて、アメリカを侵略した。ある人はビートルズの音楽は、アメリカに激震を起こしたという。ビートルズはロックンロールを永久に変えてしまった。
パート2へ

高岡古城公園の桜開花状況(3-29)

40329koshino
高岡市の高岡古城公園では、ソメイヨシノはすべてつぼみ状態で、コシノヒガンという品種は写真のようにほぼ満開である。コシノヒガンのバックはソメイヨシノなので比較してください。

富山地方気象台はサクラの開花宣言をきょう出したので、ソメイヨシノも週末にはお花見ができそう。

射水神社の梅

40328ume

お宮さんへばっかり行ってるわけではなくて、同じ日に撮った絵馬の写真をアップしたら、梅の花(シシガシラという品種?)が思ったほど写っていないので、これを追加。

射水神社の絵馬

40328ema
 この地方(富山県高岡市)はサクラの開花はまだで、この射水神社では梅が満開でした。 

 絵馬にはいろいろな願い事が書いてあり、こんなふうに掛けてありました。この春の受験にみごと合格された方も多いでしょう。射水神社のご利益はどんなものだったでしょうか。ガラスに映ったものはほんものとはまた違った趣があります。

下を見て(6) 大門町

40325daimon 富山県射水郡大門町では毎年5月に越中だいもん凧まつりが開催される。マンホールの鉄蓋にその凧がイメージされている。

下を見てシリーズは、これにてとりあえず終了です。

前田利長公像復帰

40325tishinaga  修繕中だった前田利長公像が復帰。きれいに汚れを取ったという感じに見えました。

高岡市の古城公園本丸広場横に設置してあります。他にも彫刻像があり楽しめます。お近くの方はこの機会にどうぞ。4月上旬は桜で最高!

高岡古城公園の桜開花状況

40324sakura
 今日の開花状況は「越の彼岸桜」がこの木に花が二つ開花。染井吉野を含め数十本でこれだけ開花、というかまだ蕾が固いということ。

 「越の彼岸桜」は「染井吉野」より開花が早い。だから「越の彼岸桜」の開花は、「染井吉野」で3月31日の開花予想なので、数日待てばいいかというところだ。

 越の彼岸桜(コシノヒガンザクラ):コヒガンとエドヒガンの中間種で当地方(富山県)特有の品種。高岡市の花木に指定されている。

下を見て(5) 小矢部市

40319oyabe 富山県小矢部(おやべ)市のマンホールの蓋

 富山県の西部で石川県と接する。源平合戦の火牛の計をイメージしている。

 火牛の計というのは源平盛衰記によれば

源氏は(中略)牛四百五百疋取集めて、角にたいまつ結いつけて、夜のふくるをぞ相待ちける。(中略)四百五百頭の牛の角に松明を燃して平家の陣に追入る。
これで木曽義仲が合戦に勝ち、京へ向うことになった。
(源平倶利伽羅合戦記:埴生護國八幡宮社務所編を参照)

高岡市のパブリックアート

私(sine_wave)はさいんうえいぶのLogCabinというサイトを持ってます。そこに高岡市のパブリックアートの写真をアップしています。きょう更新しましたので、遊びに行ってやってください。

パブリックアート(Public Art)(公共芸術)
というのは広場や公園、ビルの前庭など公共の場に設置される作品のこと(マイペディア)。実際には、野外彫刻と呼ばれるものとほぼ同じと理解していいと思う。

下を見て(4)

40319sasayama 兵庫県篠山市のマンホールの鉄蓋の写真です。
多分、武家屋敷の街なので、兜をイメージしているデザインだと思います。すっきりして好感がもてます。

木の根橋(柏原町)

40322kinone
 兵庫県氷上郡柏原町のマンホールを紹介しましたが、今回はほんものの木の根橋。右側が根の橋部分ですが、写真を撮った角度が悪くて橋には見えませんね。

下を見て(3)

40319kaibara 兵庫県氷上郡柏原町(かいばらちょう)のマンホール。

イメージキャラクター : その根が木の根橋という、自然の橋を形づくっている、推定樹齢1000年・樹高22mのけやきの大樹。

柏原町のホームページはこちら

下を見て(2)

下水のマンホールの鉄蓋です。たまには下を見て!

40319sio 石川県羽咋郡志雄町(しおまち)

 志乎・桜の里構想の「さくら」をイメージキャラクターとして図案化。

40319takefu 福井県武生市(たけふし)

 日野川の清流に大きく跳ねる鮎と日野山(越前富士)・日野大橋をデザイン。

今日の立山連峰 2004-3-19

40319mttate

 高岡市の庄川堤防上より撮影(AM11:30頃)
 左のごつごつした山が剱岳(2998m)、その右の一番高く見えるのが大汝山(3015m)・雄山(3003m)など

下を見て(1)

40318sita 道路の足元にもちゃんとデザインがあり、上下水道のマンホールのフタはけっこう凝っている。まず最初に地元の足元という意味で、高岡市のもの。これは、高岡市の雨晴(あまはらし)海岸から見た立山連峰をとりいれて、デザインしてある。

高岡市の人口:170,899(2004-1月)
高岡市のホームページはこちら

いけるね!いかなごのくぎ煮

40315kugini いかなごのくぎ煮を親戚からもらった。

 からいものは避けていたので、つい自分では手をつけなかったものの、娘は大好きみたい。

 写真とって試食。うん、しょうがの味・甘いかな・いかなごの味かな、なんか癖になりそうになってきた。

 佃煮はからいという先入観があるとしたら、このくぎ煮には無縁だ。昼食には早いが、なんか腹が減ってきてしまった。

がんばった田中めぐみ選手

今日の名古屋国際女子マラソンの記事が「こっくている らぷそでぃ」さんなどいろいろアップされている。アテネオリンピックの代表選考会でもあるので関心が高かったわけだ。
ところで37キロ付近までトップだった、田中めぐみ選手がそのままいくかなと思いつつ、力強さがもう一つと見ていたら、土佐礼子選手に抜かれてしまった。ずっと走っている間、田中選手の表情がとても良かったのが印象的だった。
なにも№1だけが、アテネだけがすべてではない。いい表情を見せてくれ、最後まで優勝を競い合った田中選手に、これからも走る姿を見せて欲しい。

関連記事(2004-6-7)

岩津ねぎ

40313iwatunegi

 兵庫県朝来郡朝来町の道の駅「あさご」で写したネギの写真です。岩津ねぎといって日本三大ねぎのひとつ。ほかは群馬県の「下仁田ねぎ」・福岡県の「博多万能ねぎ」。

 下仁田は根深ねぎ・博多万能は葉ねぎ・岩津はどっちもいけるということらしい。

 ねぎの講釈はともかく、ねぎの緑がきれいだったので古い写真(2000-12-3)だけどアップしてみた。ここでは買わなかったけれど、その後岩津ねぎと但馬牛のすきやきをごちそうになる機会があり大変おいしかった。

おいしい牛乳

40311milk どっちが本家なんでしょうか?

 「おいしい牛乳買ってきて!」とお使いをたのまれたお嬢ちゃんは、どうしたらいいか迷っちゃうよね。

 モーーー  どっちが真似したんだろう?

段ボールの空き箱

40310box

スーパーの窓際に無造作に積み上げられた、段ボールの空き箱。空き箱なのでいろいろな食品の名前があり、大きさが不揃いでそれが自由な雰囲気を出していて、面白いと思った。映りこみの写真シリーズです。

高校生の制服

40308seifuku

 自分などのおじさんは制服好きと相場が決まっているようだ。ショウウインドウで見かけたのでカメラに収めた。一番右側がわが後輩の制服で、グリーンのネクタイは昔のまま。

 わが娘は1番人気の制服で仕事をしているので、その方面の興味はやはりない。白衣を見ると娘を思い出し、父親になってしまうというか。
 
 制服で仕事をしている女性を見るとかっこいいと思う。工場なんかで見かける姿は特に好き。ところが結婚したら妻を専業主婦にしていた、なんか矛盾しているこの自分。

エラ・フィッツジェラルド

Mack the KnifeVOAのSPECIAL ENGLISHのサイトをのぞいたら、PEOPLE IN AMERICAでエラ・フィッツジェラルドをとりあげている。1917年バージニア州生まれの、いわずと知れた代表的ジャズ歌手である。
2回結婚していずれも離婚。1970年代から病気がちで、糖尿病で眼のぐあいを悪くし、1987年心臓の手術をし、1993年糖尿病により両足を切断することになる。1996年6月15日に亡くなった。
このマック・ザ・ナイフは彼女の代表作。アルバムは250作・グラミー賞のベストレコーディングを13回・1990年に最後のグラミー賞を「All That Jazz」で獲得。
となんとか訳し、持っていたCDを聞きながら記事を書いた。

ワルツ・フォー・デビー

Bill Evansココログjazznetの記事「スティーミン」に、初心者にはこれとあったので探したら、自分で持っていたので聞きながらこの記事を書いている。なかなかビル・エバンスのピアノと、スコット・ラファロのペースはいいなー。CDを買った当時は現在と気持ちがずいぶん違ったためか、ゆっくりすぎてつまらなかった感じを受けていた。それとデビーさんというのは「ビルの兄の娘さん」とか、つまり姪っ子だ。彼女に捧げる曲を、このアルバムはフィーチャーしているというところ。

マイルス・デイビスのCDも1枚あったが、jazzさん推奨の4枚のうち1~2枚買ってみようかなという気になっている。

ブリも良く食べる富山

ぶり以前コロッケを良く食べる富山市民ということで記事をアップしたが、さらにブリも日本一の消費をしている。統計は富山市民だが、富山県ではコロッケ・ブリ・魚介の漬物を良く食べるようだ。その他、いか・こんぶ・とうふ・も多い。じゃ富山県では食べてばかりいるかというと、そうではなく、肉の消費量が少ないらしい。さらに興味のある方はこちらをどうぞ。

ついで情報ですが、3月1日からほたるいかの漁が解禁になっています。またほたるいか海上観光は4月12日から。

アンテナに止まった雪

雪とアンテナ今朝の最低気温は高岡市で-3.5℃。放射冷却で寒かったが、アンテナが雪を湛えていて青空に映えていたのでパチリ。
すっかり雪が消えたのに、3月にもなってから一帯はすっかり雪化粧である。上を向いて雪のきれいさを観賞した。アンテナは金沢方向・富山市方向・高岡の中継局にそれぞれ向いている。富山県にはテレビ朝日系列のテレビ放送がないので、金沢向けにアンテナを向けることがある。

篠山の変電所

武家屋敷の変電所
ネタ切れ気味になってきたので、3年前の写真を引っ張り出した。兵庫県篠山市の武家屋敷の近くの変電所。変電所までこんなお化粧をするんですね。 変電所、発電所は仕事に関係深い場所なのでついつい目が行ってしまってパチリ。ここへは仕事でなく、出張中の休日に観光に行ったんですが。

オオハクチョウ!

オオハクチョウテレビのニュースをみていたら、ハクチョウはもう旅立ったとのこと。富山市にある田尻池には毎年たくさんのオオハクチョウ・コハクチョウが飛来している。今の田尻池には鴨しかいない。
この写真は今年の1月12日にデジカメ10倍ズームで撮ったものである。35ミリフィルム換算で380ミリのレンズであるが、こういったケースでは500ミリは欲しいところか。友達にも遇ったが、銀塩で300ミリで不足だなと言ってました。鳥の撮影には望遠レンズ選びが大切と思う。
鳥インフルエンザで容疑をかけられている渡り鳥ですが、がんばって、来年又こちらに飛来してきて欲しい。

検索


  • Google
    Web サイト内
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ